スタッフインタビュー

ZENホールディングスグループの理念は、「すまいを通じて一生のおつき合い」。 「本当に良い住まいを創る」私たちの夢はまだ始まったばかり。 自らが誇れる仕事を追求しながら、一歩一歩前進しています。 だからこそ、西洋ハウジングでは一人ひとりが重要な人材。 夢を実現するためにしっかりと今を見つめ、共に未来を切り拓いていく、頼もしい仲間を求めています。

日々お客様の声を大事にし、仕事に取り組んでいきます。

Seita Amano

仙台支店 開発営業担当天野 晴太(入社3年目)

営業の仕事内容を詳しく教えてください。

仕事内容としては建売戸建住宅「シアンズコート」の販売、また土地の仕入れをメインで行っております。
そのため平日は主に集客活動として販売資料の作成、物件チラシの宅配、お客様へ電話フォロー、また土地の仕入れをするため不動産業者を訪問し、情報収集しております。
土日祝日は自分が担当している現場で接客をしております。
接客では購入の動機や物件を選ぶ際の優先順位、ご要望をヒアリングし、それに合わせた提案ができるよう心掛けております。
またお引渡し後も定期的に訪問し、困っていることがあればどんな小さなことでもすぐに対応しお客様がいつも快適に過ごせるよう努めております。

1日の仕事の流れを教えてください。

8:30   出社
9:00   朝礼 始業
10:00   不動産業者訪問
13:00   集客活動(物件チラシの宅配)
17:00   帰社 資料作成(お客様へのプレゼン資料や物件チラシ)
18:30   商談中のお客様へ電話でフォロー
19:30   フォロー状況の整理、明日の日程の確認
20:00  退社

「お客様との意思疎通」が
難しさの1つだと感じます。

営業になりたいと思ったきっかけと
その理由を教えてください。 

東日本大震災の経験から、誰かのために役に立つやりがいのある仕事がしたいと思ったからです。

仕事のやりがいと難しさを教えてください。

●やりがい
やはりお引き渡しの際お客様から「ありがとう」と感謝の言葉を頂いたときです。
また人生で1番大きな買い物である住宅の購入に自分が携わりお客様のサポートできるこの仕事にやりがいを感じます。

●難しさ
「お客様との意思疎通」が難しさの1つだと感じます。
商談の際、事前に準備した資料がお客様のご要望と相違し、失敗した経験があるのでしっかりとヒアリングをした上で、事前準備することが大事だと思います。

どんな小さなことでもまずお話を聞きご要望にお答えする その積み重ねがお客様からの信頼へと繋がっていく

今までで一番うれしかったエピソードを教えてください。

お客様とのメールでのやり取りの際、「いつも本当に感謝です。このまま変わらずの営業マンでいてください。」と言われたときです。お客様のご要望に対して、その都度すぐに対応し、どんな小さなことでもまずお話を聞き、ご要望にお答えする。その積み重ねがお客様からの信頼へと繋がっていくのだと感じました。
住まいを通じてお客様と一生のお付き合いができるよう、日々お客様の声を大事にし、仕事に取り組んでいきます。

求人採用のエントリーはこちら

求人採用・エントリー