東京支店

仙台支店

京都営業所

資料請求・お問合せ採用情報



賃貸住宅用地として利用している土地・建物は相続税評価額が低く、建築時の借入金などともあわせて相続税の節税効果を高めます。建築時の不動産取得税の負担も軽くなるケースが多く、その後の土地の固定資産税なども駐車場や遊休地よりも大幅に軽減されます。また、所得税・住民税も有利になることがあります。


一戸建てのため分割所有が可能で、次世代の後継者様に、スムーズに土地・建物を渡すこともでき、一部売却することで納税時の対策もできます。